施術手順

問診

問診票に記述していただきます。

(現在の辛い箇所、過去に患った病気や怪我について)

問診票を元に問診していきます。

状態のチェック

痛みや関節の可動をチェックします。

背骨のゆがみをチェックします。

左右の脚の長さの差および骨盤のゆがみをチェックします。

説明

現在のからだの状態を説明します。

これからどういった施術を行っていくか説明します。

施術

患者さんの状態に合わせた施術を行っていきます。

・頚椎の調整

・胸椎の調整

・腰椎の調整

・骨盤の調整

・筋肉のほぐし

状態の再チェック

再度痛みや関節の可動をチェックします。

背骨のゆがみをチェックします。

左右の脚の長さの差および骨盤のゆがみをチェックします。

説明

最初の状態に対して施術後の状態を説明します。

今後についてアドバイスしていきます。